ぜんまい軍曹の徒然

ぜんまい軍曹のジュエリー、洋彫り、3DCG、CAD制作日記

2008/03/31(月) 20:30:00

石をレンダリングしたかったんだけど、
透明度の設定が全く分からずに、
透明度設定は放置状態。
週末にテキスト開いたり、ウェブ検索して
ちょっとだけ分かった感じ。


モニターに初めて↑この画像が現れた時、
「おお! 透明になってる!」と小躍り。









いろいろテスト中。黒くなってるのは面が反転してるからかな?
屈折率は2.5にしてるのに、いまいち結果が伴わないのは
モデリングのためかも。もう一回作り直しかな。

2008/03/29(土) 08:56:00


前回のデータを少しイジって再レンダリング。
メッシュ部分のグラデーションがいまいち表現しきれてない・・・


金色版。

えっと、データに関してメール頂いたので、
この場を借りてお返事を。
将来的には分からないけど、
基本的に今のところ出力のことは考えてません。
一応、各部位のサイズは商品に出来るように
正確にモデリングしてるんだけど、
今はレンダリングにしか興味はなく、
画像制作オンリーのCGです。
もちろんデータ変換してCADへも持っていけるので、
気が向いたら出力するかもしれません。
でも、まだもっと先かな。 という感じです。

あっ、スクリプトはもちろんPythonです。

2008/03/28(金) 10:06:25


黄/白コンビ色でレンダリング。
ようやく金色が金色っぽく見えてきた〜

やっぱりライティングは難しい・・・

2008/03/26(水) 09:38:00


別のアングルからレンダリング。


金色。 背景を暗くすると黄色がより一層際たつ模様。
でもなんかコントラストつきすぎて黎明期のCGみたい・・・
ここらあたりも研究の余地アリ。

2008/03/25(火) 14:15:53


透かし部分は相変わらず直線だけど、
リング内径を丸くしてみた。



んで、レンダリング。
ステンレスですか?

2008/03/24(月) 14:26:56


マーキス形で作ってみた。
一応13号の設定でモデリングしたけど、
底が平面の石枠をそのままZ軸中心の回転コピーをしたので、
指馴染みの部分が丸くない。
次は丸くしてみる予定。

2008/03/21(金) 14:24:27


レンダリング画像。 ダサい・・・
初めて金色で出力したけど、結構難しいのね。
ライテイングのポジションとか色を変えてみたけど、
すごくペラペラ。


本格的にちゃんとレンダリングのこと勉強しないと。

2008/03/19(水) 09:38:00


マスターモデルを一個作って、
あとは個数分コピーして、モデリングはこんな感じ。
今、レンダリング中だけど、これがなかなか決まらない・・・

2008/03/17(月) 18:59:00




↓のリングを更に加工。
トップを「Z」方向に伸ばして、少し反らした。
曲面の扱いも大分分かってきた感じ。
しかし、このCGクサい画、なんとかしたい。

2008/03/15(土) 13:45:31


↓のヤツ、真中に穴を開けて再レンダリング。
影の部分のグラデーションがもう少し柔らかく出でくれれば・・・